2015年少年野球教室

 千葉ロッテマリーンズ山武後援会では、8月29日(土)にさんぶの森中央体育館において千葉ロッテマリーンズ山武後援会団体会員(少年野球チーム)を対象に少年野球教室を開催しました。 IMG_2407

 この教室は、地域のこども達がプロ野球界で活躍した選手から教えていただくことにより、一層野球が好きになり、生涯にわたりスポーツを続けること。また、現在山武地域出身のプロ野球選手には、中日ドラゴンズ杉山翔大選手、東北楽天ゴールデンイーグルス福田将儀選手がおり、2人の先輩に続くプロ選手を期待し、今回開催しました。15082902

15082906

15082905

 指導してくれた方は、2000年に最多ホールドのタイトルを獲得し、2005年にはロッテの勝利パターン継投「YFK」の一角として日本一に貢献した藤田宗一氏、和製大砲としてロッテ・阪神でプレーし、格闘家としても活躍し、現在では解説でおなじみの立川隆史氏(拓大広陵高校出身)、また銚子市出身で銚子商業高校からドラフト1位でロッテに入団し活躍した澤井良輔氏、株式会社SNIのみなさんです。 15082903

IMG_2388

IMG_2389

IMG_2393

 今回のテーマは、投手「理想のリリースポイント」、野手「理想のミートポイント」です。IMG_2369

IMG_2385

試合形式的なゲームをしました。こども達は目を輝かせ、とても楽しそうでした。 IMG_2401

IMG_2400

IMG_2405

 各チーム別に記念撮影をしました。

 大網オリオンチームのみなさんです。IMG_2411

 山武ブリスキーボーイズチームのみなさんです。IMG_2422

 芝山リトルチームのみなさんです。 IMG_2421

 東金東クラブチームのみなさんです。 IMG_2414

 成東ファイターズチームのみなさんです。IMG_2416

 サイン会が行われこども達は、大変喜んでおりました。 IMG_2428

IMG_2430

IMG_2426

 最後に、本日指導してくださったみなさんありがとうございました。

This entry was posted in 野球教室. Bookmark the permalink.

Comments are closed.