マリーンズ IN 東京ドーム 2018

 ロッテがプロ野球に参入して50年目。これまで支えてくれたファンに感謝、そしてこれからもファンと共に、新たな未来に向けて始動する。

 2018年8月21日、50年前の本拠地『東京』に凱旋しました。

 選手は、LOTTE50th記念ロゴを付けたLOTTE50thピンストライプユニフォームを着用、また記念ロゴの下に選手ひとりひとりがメッセージを記入して、試合にのぞみました。

 野球殿堂 村田兆治さん、落合博満さんがスピーチを行いました。

 来場者には、LOTTE50thピンストライプユニフォームとメモリアル応援フラッグのプレゼントがありました。

 始球式はロッテ球団一筋22年。通算215勝の村田兆治さんです。

 歴代マスコットも応援に駆け付けました。

 2,000本安打まで、あと11本の福浦選手です。

 試合は、2点ビハインドの5回裏に岡選手のタイムリーヒットで同点とし、その後は藤岡選手のタイムリーヒットで勝ち越すと、なおもツーアウト一三塁の好機から中村選手の3ランホームランが飛び出し、この回一挙6点を奪いました。投げては、先発の有吉投手が今季5勝目をあげました。

 24セーブをあげた内投手です。

This entry was posted in ホーム観戦. Bookmark the permalink.

Comments are closed.