感謝

 9月29日、台風24号と秋雨前線の影響で試合開催が危ぶまれましたが、無事に試合が行われました。

 2回表終了後に49分間の中断がありましたが、グラウンドキーパーのみなさんのおかげで試合が再開しました。大地選手は、グラウンドキーパーの方へ帽子をとり深々挨拶をし、藤岡選手はお手伝いをしておりました。両選手はグラウンドキーパーの方へとても感謝しておりました。

 プロ野球、華やかなスポットライトが降り注ぐ舞台の陰には常に、それを支える裏方さんの努力と献身があります。グラウンドキーパーをはじめ多くの方が居てプロ野球の観戦ができます。

 多くの選手が、『感謝』の言葉を口にしますが、私達ファンも感謝の気持ちをもって観戦したいですね。

This entry was posted in ホーム観戦. Bookmark the permalink.

Comments are closed.