岡田幸文選手引退試合

 10月8日、岡田幸文選手の引退試合が行われました。

 岡田選手は、俊足を生かした守備範囲の広さはピカイチで、守備の上手さだけでなく、その動きが華やかでした。岡田選手が守るセンターへフライがあがると安心してみていられました。また、プロ初打席から2,501打席連続本塁打なしのプロ野球記録保持者であります。

 2012年山武後援会選手激励会に参加して頂き、私達ファンを楽しませてくれました。山武後援会恒例の方言クイズでは、全問正解(過去に18名の選手が参加し全問正解は岡田選手だけです。)しました。

 この日は、1番センターで先発フル出場し、5回に60打席ぶりの安打となるレフト前ヒットを放つなど猛打賞をマークしました。

 引退セレモニーでは、井口監督と岡田選手のお子さん3人から花束が贈られました。

 エリア・66(センターのポジション)で胴上げされました。

 岡田選手、10年間お疲れ様でした。

 最後は、みんなで記念撮影。

This entry was posted in 選手関係. Bookmark the permalink.

Comments are closed.