2018プロ野球ドラフト会議

 本日(10月25日)2018プロ野球ドラフト会議が開催されました。

 千葉ロッテマリーンズは9名の選手を指名し、交渉権を獲得しました。

 育成1位指名選手の鎌田光津希選手は、匝瑳市出身(横芝敬愛高校―敬愛大学―徳島インディゴソックス)です。

 千葉ロッテマリーンズ山武後援会の会員の皆様、より一層千葉ロッテマリーンズの応援をお願いします。

千葉ロッテマリーンズホームページ

This entry was posted in 選手関係. Bookmark the permalink.

Comments are closed.