笑顔

 梅雨真っ盛りのZOZOマリンスタジアム。試合が行われるか、心配しましたが無事に開催されました。

 5回まで、両チーム無得点でピッチの早い試合展開でした。

 先制したのは、ライオンズ。しかし、マリーンズは井上選手の四球で同点に追いつき、最後には、井上選手のタイムリーヒット等で逆転に成功し勝利しました。

 9回は、守護神の益田投手が登板しました。安定した投球が良かったです。

 現在、首位打者の荻野選手です。がんばれ荻野選手。

 試合は、緊迫した試合でしたが、4対2でマリーンズが勝利しました。

 ハイタッチ、WE・AREをする選手です。選手達は笑顔満載でした。

 ヒーローインタビューは、井上選手と二木選手です。

This entry was posted in ホーム観戦. Bookmark the permalink.

Comments are closed.