2019プロ野球ドラフト会議

 10月17日、2019プロ野球ドラフト会議が開催されました。

 千葉ロッテマリーンズは7名の選手を指名し、交渉権を獲得しました。

 1位指名選手の佐々木郎希選手は、岩手県大船渡市出身(岩手県立大船渡高等学校)です。

千葉ロッテマリーンズホームページ

 佐々木郎希選手の出身地であります大船渡市と山武市は、災害時の相互応援協定に関する協定を結んでおり、先日の台風15号の災害時には、大船渡市より支援を頂いております。また、2016年9月には大船渡市から、マリンスタジアムまで応援に来てくれました。

2016年9月大船渡市のみなさんとの様子

 千葉ロッテマリーンズ山武後援会の会員の皆様、より一層千葉ロッテマリーンズの応援をお願いします。

This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.

Comments are closed.