プロ初ホームラン

 令和2年9月3日、佐藤都志也選手がライトヘプロ初ホームランを打ちました。

 佐藤選手は、2019年ドラフト会議でマリーンズより2位指名を受け、打てて走れる捕手として期待され入団しました。

 山武後援会会員の方には、東洋大学で佐藤選手と一緒に野球をしていた方もおられます。

 佐藤選手、山武後援会選手激励会には、是非遊びに来てくださいね。

 

 現在、盗塁王の和田選手。この日も俊足をみせてくれました。

 

 2安打2打点と大活躍の井上選手。

 

 ホームランを打った後、ベンチ前でカメラに向かって『YES!マーティン』と決めセリフを話マーティン選手。

 

 最後は、先日プロ入り通算500試合登板を達成した益田投手です。

 試合の結果は、佐藤選手のプロ初ホームランで先制します。その後、2対2となって迎えた5回には、マーティン選手のホームランなどで一挙5点を奪い、勝ち越しに成功しました。先発の岩下投手は5回2失点で今季4勝目をあげました。

This entry was posted in ホーム観戦. Bookmark the permalink.

Comments are closed.