終わり良ければ全て良し

 6月14日、沢山の山武後援会会員の方が観戦に訪れておりました。 20150614②

 試合は0対2でむかえた9回の裏、マリーンズは福浦選手と今江選手のタイムリーヒットで同点とし、ツーアウト満塁の好機をつくると、吉田選手がタイムリーヒットを放ち今シーズン初のサヨラナ試合となりました。ライトスタンドで観戦していた会員の方は目を丸くしてとても興奮しておりました。 20150614③

 野球は、最後の最後までわかりませんね。 20150614①

 5年に一度のゴールデンイヤー、山武後援会は一生懸命マリーンズを応援します。選手のみなさん、これから暑くなりますが、がんばってください。

 

This entry was posted in ホーム観戦. Bookmark the permalink.

Comments are closed.