キャンプ

2020年石垣島春季キャンプ

 令和初の春季キャンプで、がんばっているマリーンズへ山武後援会から差し入れを行いました。

 チームを代表して加藤選手へ贈呈しました。

 今回は、山武後援会から12名の方が春季キャンプに参加され、加藤選手と記念写真を撮りました。

 1軍、2軍ともに連日、投内連携の練習に多くの時間を費やしており、様々な状況を想定した練習を行っておりました。

 俊足ぞろいの外野手は、ノックを受けておりました。

 ブルペンでは、昨年の選手激励会に出席してくれた成田投手、2桁勝利を目指してほしい岩下投手ら期待の若手がそろって投球しておりました。

 ドラフト1位の佐々木朗希投手です。がんばってください。

 FAでマリーンズへ入団した美馬投手です。

 力強い投球をするジャクソン投手です。

 観光へ行きました。竹富島では水牛車を体験、石垣島に行ったら絶対に行きたいエメラルドグリーンの海が魅力の川平湾で楽しみました。

 舩津会長のコメントが千葉日報に掲載されました。

2020年石垣島春季キャンプ 参加者のみなさまへ

 令和2年2月3日(月)に行われる2020年石垣島春季キャンプ参加者の集合時間及び集合場所が、確定しましたのでお知らせ致します。

受付時間 午前8時30分
集合場所 沖縄県石垣市中央運動公園野球場正面玄関前

 当日、参加できなくなった場合及び集合時間に間に合わない場合は、必ず山武後援会事務局まで、ご連絡をお願い致します。

 また、時間厳守できない方は、参加できない場合があります。

【募集】2020年石垣島春季キャンプ 参加者募集について

 千葉ロッテマリーンズ山武後援会では、石垣島春季キャンプで頑張っているチームへ差し入れをします。

 石垣市中央運動公園野球場でチームへ差し入れを後援会スタッフと一緒に参加して頂ける会員様を募集します。参加希望の方は下記内容をご確認のうえお申し込みください。

日時:令和2年2月3日(月) 午前8時30分予定

   (日時等は変更になる場合がございます。また、現在のところ予定ですので確定

    しましたらメールにて、ご連絡します。)

場所:沖縄県石垣市中央運動公園野球場

定員:5名(希望者が多数の場合は、事務局にて抽選させて頂き、当選者の方のみ1月7日(月)頃までにEメールにてご連絡致します。)

申込期限:令和2年1月4日(土)午前10時

申込方法:参加ご希望の方は、下記【お知らせ・注意事項】を確認の上、❶から❸までを記入しメールでお申込みください。(メール送信時の件名は『2020年石垣島春季キャンプ申込』と記入してください。)募集受付はメールのみとなります。

アドレス:gokita@sammu-marines.com

❶氏名・年齢
❷会員番号(2020年会員番号)
❸携帯電話番号(日中連絡がとれる番号)
❹下記【お知らせ・注意事項】をご了承頂いた場合は、『了承しました。』と記載してください。ご了承頂けない場合は参加できません。

 アドレス:gokita@sammu-marines.comよりメールを送信しますので受信できるように設定をお願い致します。

定員:10名(参加人数が多い場合は抽選とさせて頂きます。)

【お知らせ・注意事項】
①募集受付はメールのみとなります。
②開催日時に石垣市中央運動公園野球場に来られる方のみの応募となります。
③この企画開催は中止・変更になる場合があります。中止・変更の場合、旅費などの補償は、山武後援会は一切責任を負いません。
④開催の中止・変更は山武後援会ホームページにてお知らせ致します。
⑤当日の申込受付は行いません。
⑥時間厳守できないお客様は、参加できない場合があります。公共交通機関やお客様の都合による遅れが生じた場合でも予定通り進めさせて頂きます。
⑦ホームページ及び新聞等に掲載するため、写真撮影をする場合があります。
⑧山武後援会スタッフ・球団職員等の指示に従って頂きます。
⑨お知らせ・注意事項は予告なく変更する場合があります。

 2019年石垣島春季キャンプの様子はこちらをご覧ください。

秋季鴨川キャンプ

 鴨川でキャンプをしているマリーンズへ差し入れを行いました。

 山武後援会を代表して、伊藤愛美ちゃん、伊藤輝星くんが二木選手へ美味しいさんむしの水を贈呈しました。愛美ちゃんは二木選手に『がんばってください。』と激励し、二木選手から『ありがとう。』と声をかけてもらい、握手をしてもらいました。

 今回のキャンプは、野手10人、投手15人の合計25人の少人数で行われており、井口監督は、『来季、優勝するために鴨川キャンプを実りあるものにしていきたい』と語っておりました。

 メイングラウンドは、ノック、打撃練習が行われておりました。

 サブグラウンドで、投手陣がキャッチボール、牽制の練習をしておりました。

 選手のみなさん日本一目指してがんばってください。

2019 IN ISHIGAKI

 2月2日から石垣市中央運動公園野球場で開催しております2019年春季キャンプに行ってきました。

 千葉ロッテマリーンズ山武後援会を代表して舩津会長よりマリーンズへ『さんむの水』を贈呈しました。三木選手には、練習前の貴重な時間に来て頂きました。三木選手ありがとうございました。今シーズンの活躍を期待しております。

 また、山武市のPRを行いました。

 グラウンド内では、シートノックや投内連係、フリー打撃の練習を中心に行われておりました。

 投手陣は、ブルペンでの投球、体幹トレーニング、ランニングを実施しておりました。

 地元横芝敬愛高校出身の鎌田選手です。支配下選手登録目指してがんばってほしいです。応援してます。

 多くの選手が、練習後にサインをしてくれておりました。選手のみなさんありがとうございます。


 千葉ロッテマリーンズ山武後援会少年野球大会で、飲み物を提供してくださるキリンビバレッジ株式会社様が健康飲料水をマリーンズへ贈呈されました。

2018鴨川秋季キャンプ(その2)

 山武後援会では、鴨川で秋季キャンプをしているマリーンズへ差し入れをしました。

 選手を代表して、昨年の選手激励会に参加してくれた三木選手へ「美味しいさんむの水」を贈呈しました。また山武市のPRもしました。

 多くの選手は台湾での国際親善試合に出場のため、選手は9名と少なかったですが、元気に練習をしておりました。

 荻野選手は、山武後援会スタッフを見かけるとニコニコしながら挨拶をしてくれ、『指はどうですか?』とたずねると指を見せてくれ『大丈夫です。』と答えてくれました。

 選手のみなさんキャンプ(練習)で泣いて、試合で笑いましょう。応援しています。

 12月15日に開催する山武後援会選手激励会に参加してくれる永野投手もがんばっておりました。

 昼食は、元マリーンズ球団職員高瀬さんの浜茶屋太海でごちそうになりました。地元鴨川で獲れた新鮮な魚で作ったおさしみ唐あげは最高に美味しかったです。

 高瀬さんは、先日、テレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』で紹介されました。

2018鴨川秋季キャンプ(その1)

 鴨川市で行われている秋季キャンプへ行ってきました。

 選手は早朝より元気よく練習に励んでおりました。

 バッティング練習をする平沢選手と菅野選手です。

 選手サイン会では、荻野選手と東條選手から帽子にサインをして頂きました。

 また、酒居選手からもサインを頂きました。

 選手のみなさん、来年こそ日本一期待しています。山武後援会も一生懸命応援させて頂きます。

2016年鴨川秋季キャンプ

 千葉ロッテマリーンズ山武後援会では、11月5日に秋季キャンプで頑張っている選手へ差し入れをしました。 img_3034

img_2981

 チームを代表して大地選手へ渡し激励しました。 img_2975

 体幹トレーニングを頑張る選手です。 img_3010

img_3016

 守備練習をする江村選手・寺嶋選手です。 img_3021

 今シーズン以上の期待がかかる関谷投手です。 img_2993

 今年も浜茶屋太海さんで、昼食を御馳走になりました。おさしみ唐あげが、とても美味しかったです。 img_3004

img_3001

 鴨川秋季キャンプは、11月22日まで行われております。選手への応援をお願いします。詳細は、千葉ロッテマリーンズホームページをご覧ください。

千葉ロッテマリーンズホームページ